ACTUAL INTRODUCTION

純国産クラウドインフラ「ニフクラ」を活用したIoTサービスのPoC開発(2-インターネット)

企業名:富士通クラウドテクノロジーズ株式会社 様

  • システム開発・品質検証

開発したサービス

  • インターネットサービス(インターネット)

概要

富士通クラウドテクノロジーズ様(以下:FJCT様)のデジタルIoTソリューション部(当時)では、IoTを活用した様々な研究開発が行われています。
IoTセンサーから取れる環境データを用いて、賃貸物件の「住み心地」を可視化し、現地に行くことなくユーザーに情報提供するとともに、営業マンにも訴求力の高い提案を可能にする拡販支援サービスのPoC開発をご支援させていただきました。
FJCT様の純国産クラウド「ニフクラ」を活用し、非常に短納期かつ低コストでの開発を実現しました。

開発の背景

2週間でPoC開発をしてほしい

当社は、ニフクラの開発運用を古くからご支援させていただいており、ニフクラの機能のひとつである「ニフクラ mobile backend」のパートナー企業にもなっています。
今回、デジタルIoTソリューション部の部長から「2週間でPoC開発をしてほしい」と相談を受けました。
2週間という短納期でインフラ構築、データ設計やアプリ開発まで、やらなければならないことはたくさんありますが、ニフクラを活用すれば、インフラ、サーバー構築からネットワークの設置、アプリケーション開発まで短期間で簡易に実現することができることは大きなメリットでした。
データ設計やアプリケーション開発は当社の得意分野です。
お客様との認識齟齬が発生しないようにコミュニケーションを密に取りながら、2週間で無事開発を完了できました。

アプローチ

「やりたい」の方法は当社にお任せ!

PoC開発ということもあり、要件は決まっているものの実現方法は決まっていませんでした。
2週間という短い時間で悩む時間は致命的です。当社の豊富な開発実績や経験から最適な構成をすぐにご提案しました。