sustainability

健康推進活動

ワークライフバランス

当社ではワークライフバランスを支える各種制度を整備しています。

    • フレックスタイム制度
    • 変形労働制
    • 短時間勤務
    • 時差出勤
    • 勤務時間インターバル制度
    • テレワークのためのノートパソコン等の機器支給
    • 公共交通期間の運休及び大幅な遅延発生時の対応ガイドラインを設定し、従業員の安全を優先
    • 有給休暇取得の推奨
    • 結婚休暇
    • 配偶者出産休暇
    • 介護休暇
    • 忌引き休暇
    • 記念日休暇
    • 転勤休暇
    • 夏季休暇
    • 年末年始休暇
    • 半日休暇
    • 1時間単位休暇
    • 出産における付加給付金手当
    • 産前産後休暇
    • 育児休業
    • 子の看護休暇
    • 育児時短勤務の延長
    • 育児休業復職面談による復職不安の解消
    • 定年再雇用の推進
    • テレワークにおける情報セキュリティ及び環境のガイドラインを策定し、テレワーク体制を整備
    • 奨学金返済支援制度
    • 選択制確定拠出年金制度

健康経営の推進

当社は健康経営を推進してきた結果、経済産業省と日本健康会議から優良な健康経営を実践している大規模法人を顕彰する「健康経営優良法人」に4年連続で選定され、2021年度はホワイト500に選定されました。

健康経営の取り組み

スポーツエールカンパニー認定取得

当社は、社内コミュニケーションの活発化と結束力の強化を目的として、2013年から全社を挙げて本部間対抗で1000人以上の従業員が参加する「大綱引き大会」を毎年開催してきました。また、野球、フットサル、テニス等々の従業員によるスポーツサークル活動を支援しています。これら取り組みを推進してきた結果、スポーツ庁から、従業員の健康増進のためにスポーツの実施に向けた積極的な取り組みを行っている企業として「スポーツエールカンパニー」に認定されました。