ABOUT

会長・社長メッセージ

会長メッセージ

いつも大変お世話になっております。
代表取締役会長の逸見です。

当社は今年、第40期を迎えることができました。

これもひとえにお客様、お取引先様、株主様の日頃のご支援とご鞭撻の賜物であり、そして何より日々社業を支える社員の皆さんの弛まぬ努力のおかげであります。

2020年4月7日、政府より最初の緊急事態宣言が発令されてから1年以上の歳月が経ちましたが、今なお全世界は新型コロナウイルスの変異株による感染拡大に見舞われております。
新型コロナウイルスが完全に終息するには、まだ数年の歳月が必要であり、その間に人々の生活習慣や経済活動の形態は激変することが考えられます。
ビジネススタイルも大きく変わり、感染リスクを減らすために、対面営業からWeb会議システムや動画配信サービスを利用したネット営業が主流となり、社員はテレワークによる在宅勤務が当たり前になってきています。

テレワークを中心とする事業活動において重要なのは、「待っていたら何も事が進まない」ということです。
自ら考え、自ら行動し、自ら参加していかなければ取り残されてしまいます。
それができる社風を、引き続きしっかりと醸成してまいります。

今はまだ、新型コロナウイルス蔓延の収束時期が見通せない状況ですが、急速に進むワクチン接種によりいずれは収束に向かいます。
コロナ収束後、止まっていた需要が爆発することは明らかであり、その波に乗って飛躍できるかは、今何をするかで決まります。

このような時期だからこそ、優秀な人材を積極採用し、攻めの組織に改革してまいります。
そして、働き方が変化する中で生まれるビジネスチャンスを逃さず、新サービスと新商品の開発に注力し、適応力に優れた人材の育成を進めてまいります。

当社では、2019年に策定した、2024年3月期を最終年度とする「中期5カ年計画」を推進中でありますが、前期は新型コロナウイルスによる経済活動の停滞などの影響で減収を余儀なくされました。
このような状況に鑑み、中期計画の達成年度を1年延ばし、新たに2025年3月期を最終年度として取り組んでまいります。

計画目標である、売上高1,010億円、営業利益152億円に変更はありません。

この目標達成に向けて、営業強化、自社商材・自社サービスの拡充、成長分野への集中投資、既存事業のスクラップアンドビルドを経営方針とし、積極展開してまいります。

システナの歴史は逆境との闘いの歴史でした。
逆境をバネにして更なる成長を達成してきました。
今回もアフターコロナの波に乗り、新型コロナウイルスで傷ついた日本経済の再生のために、全力で取り組み、貢献してまいります。

末筆になりましたが、新型コロナウイルスにより亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

    • 2021年5月11日
      代表取締役会長
      逸見 愛親

社長メッセージ

お世話になっております。
代表取締役社長の三浦賢治でございます。

当社は2021年4月より第40期に入りました。

多くのお客様、お取引企業様、株主様に支えられ、そして、素晴らしい社員に恵まれているからこそ、今のシステナがあることに、改めて感謝いたします。

第二次中期経営計画の2年目であった前期ですが、社会は新型コロナウイルスという脅威に直面し、日本経済も大きなダメージを受けました。
その様な経済環境の急激な変化の中、お客様の事業環境の再構築や、IT投資計画の見直しに関するご相談、ご要望を沢山頂きました。
我々はそういったお客様のリクエストにお応えし、コロナ禍における各方面の事業推進の改善に最大限の努力をはかってまいりました。

システナは、このWithコロナという大きな世界的変革の中で培った多くのKnowHowを活かし、既存事業の強みはそのまま伸ばし、更には「アフターコロナ」を見据えたビジネスモデルに即した経営資源の再配置を行い、新たな成長エンジンを創造してまいります。

このような状況を踏まえ、改めて中期経営計画を練り直し、中期5カ年計画の最終年度を1年延長し2025年とすることにいたしました。
目標数値に変更はありません。
引き続き、お客様や株主様のご期待に真摯にお応えしながら、新たな成長エンジンの創造と、より将来性と付加価値の高い事業への転換を図ってまいります。

コロナ禍にあっても当社は動じることなく「基本に忠実に」業務に取り組み、お客様の事業をしっかりとご支援し、日本経済を底辺から支えてゆく所存でございます。
また、コロナ収束後の景気回復を見据え、しっかりと準備し、経営基盤を築いてまいります。

「経営理念・行動基準」に掲げている通り、「世の中にエナジーを与えるため」「誰かをハッピーにするため」に、これからも全社一丸となって取り組んでまいります。

時代の変化に柔軟に対応しながら益々進化するシステナに、どうぞご期待ください。

    • 2021年5月11日
      代表取締役社長
      三浦 賢治