シンクライアント(デスクトップ仮想化)で、セキュリティを向上させ、管理コストを下げ、業務効率を大幅に改善します

シンクライアント(デスクトップ仮想化)の導入を全面サポート
Windows 7への移行、災害時の業務継続、セキュリティの向上など、クライアントPCに対して求められる要件は年々高くなってきています。デスクトップ仮想化では、サーバー上に仮想化されたデスクトップOSに対して個々にリモートログイン。仮想化技術を利用しているため、各リソースを無駄なく効率的に利用できるだけでなく、各ユーザーがOSを占有できるためほとんどのアプリケーションがそのまま動作可能です。

クライアントPCの管理、こんなことでお困りではありませんか?

コンプライアンス・セキュリティ対策、DR対策・在宅勤務、システム開発費削減、電力削減・グリーンIT、管理・運用コスト削減 《デスクトップ仮想化ですべて解決できます》

VMware View
企業に最適なデスクトップ環境の実現

デスクトップ仮想化の構成イメージ

オフィスで使用するPCやThinClient(VMware View Client)が、サーバールームのセッションブローカ(VMware View Connection Server)により管理され、インターネット、VDIサーバー(VMware View Agent)、管理サーバー(VMware vCenter Server HP Insight Control)に接続されており、Active Directory(DNS, DHCP, NAS)を利用しています。

仮想化技術を利用し、従来の問題を解決するシンクライアント・ソリューション

  • ユーザーはサーバー上に仮想化されたデスクトップOSに対して個々にリモートログイン
  • 仮想化技術を利用しているため、各リソースを無駄なく効率的に利用可能
  • 各ユーザーがOSを占有できるため、旧来の方式で動作しないアプリケーションも動作
  • 個々に独立したOSのため、他ユーザーのトラブルに巻き込まれにくい

デスクトップ仮想化のポイント

安全

機密データは個人PCに保存されないため、情報漏えいや盗難のリスクを低減できます。

便利

モバイル端末や自宅からもアクセス可能。
作業画面はそのまま引き継がれます。

簡単

個人デスクトップはマスターからコピーされ、自動的に個人に割り当てられます。

統制

データは大容量ストレージに一元保管。
バックアップやアップデートの管理が容易。

“iPodで音楽を持ち出す”ように仮想PCの“持ち出し”も可能

  • 外出先で電波が届かない可能性がある
  • 地下や病院関係
  • 機内や新幹線での利用
  • 通信カードを常備不可

デスクトップ仮想化環境の持ち出し、同期で解決!

  1. 外出前や電波の届く場所で自分の仮想PCを同期(転送データ量は前回同期時との差分のみ)

  2. オフラインでも自分の仮想PCで作業可能!

    通信カードが無くてもOK
    仮想PCは暗号化されているため、NotePCを紛失しても安全です(HDD暗号化ソフトウェアと同等)

  3. 通信できる環境に戻ったら自分の仮想PCを再同期(転送データ量は前回同期時との差分のみ)

Windows7でIE6の延命も可能(アプリケーションの仮想化)

  • Windows 7に移行したいが、既存のWebアプリがIE6にしか対応していない
  • Office 2010への移行を検討しているが、既存のOfficeで利用していた一部のマクロが動作しなかったりグラフやレイアウトが大幅に崩れる

Win7上でIE6ネイティブ実行

Windows7上で、IE6とIE8が同時に動作している画面。

シンクライアント(デスクトップ仮想化)システム構成例

スモールユーザー構成(~50クライアント程度)

Server x 1台
  • CPU 2P/16C
  • 48GB RAM
  • 146GB x 7 HDD
  • 1GbE x 4
Software
  • Windows Server 2008 R2 Standard x 2
  • VMware View Ent Bundle Starter Kit x 1
  • VMware View 5.x Ent Bundle 10VM x 4
  • Microsoft VDA VL Open Value x 48

1ユーザーあたり定価5.6万円~

ミドルユーザー構成(~300クライアント程度)

Server x 6台
  • CPU 2P/16C
  • 48GB RAM
  • 900GB x 12 HDD(外部ストレージ)
  • 10Gb x 2
Software
  • Windows Server 2008 R2 Standard x 4
  • Microsoft SQL Server 2008 R2 x 1
  • VMware View Ent Bundle Starter Kit x 1
  • VMware View 5.x Ent Bundle 100VM x 3
  • Microsoft VDA VL Open Value x 300

1ユーザーあたり定価7.4万円~

関連ソリューション

ITプロダクト販売

システナリンク(B to B購買システム)

IT環境アセスメントサービス

サーバー仮想化ソリューション

事業継続・災害対策ソリューション

ストレージ仮想化ソリューション

クライアント展開サービス

シンクライアントソリューション

認証基盤ソリューション