私たちシステナグループは、CSRの基本的な方針として説明責任を十分に果たすことを基本に、お客さま、株主・投資家の皆さま、取引先、そして当社の従業員などの関係者はもちろん、当社を取り巻く社会に対しましても当社の責任と取り組みを明らかにし、心豊かな社会作りに尽力することを経営理念としております。
この方針と経営理念の下、私たちは以下に示すさまざまな取り組みを通してCSRに取り組んでいます。

法令遵守

コンプライアンス重視

私たちは、法令を遵守することはもちろん、社会常識や倫理的観点に照らして、正しい行動を行うことを「行動規範」に定め、実行しています。

情報セキュリティ

私たちは、お客さま企業の新製品や新サービスの企画・設計・開発及び新しい技術やノウハウの創造に深く関わっており、お客さま企業の事業戦略や社会からの信頼の一翼を担っているとの自覚のもと、個人情報など法令で保護を義務付けられている情報を含め、これら情報資産の漏洩を確実に防ぐと共に管理を徹底することを「情報セキュリティ基本方針」「個人情報保護方針」に定め、遵守しています。

情報公開

私たちは、私たちを取り巻く株主・投資家の皆さまや、お客さま、取引先、従業員はもちろん社会に対して、当社の経営方針、事業活動、財務状況などの企業情報を積極的かつ的確に発信し、説明責任を果たします。

公正な取引

私たちは、不当な取引や不正競争行為、優越的地位の濫用を禁止し、健全な競争と公正な取引を通じて、お客様や調達先企業との適切なパートナーシップを築いていきます。

環境配慮

私たちは、地球環境保全に貢献することを環境基本理念として「環境方針」を定め、実行しています。

顧客志向

私たちは、常にお客さまの立場に立ち、お客さまのニーズにあわせて最適な品質と心のこもったサービスを提供し、お客さまの事業の発展に貢献すると共に、多くの消費者向けシステムに関わっていることから一般消費者や社会に対しても役に立てるよう取り組みます。

雇用の創出

私たちは、事業の健全な発展と適切な経営に取り組むことで、正規雇用を基本とした新たな雇用を創出すると共に、人権を尊重し差別のない働きやすい職場環境づくりに取り組んでいます。
また、全ての従業員に対し、平等に教育・研修や昇進・昇格のチャンスを与えると共に、社会人として自立した人材の育成に力を入れています。

社会貢献

私たちは、社会貢献の一環として盲導犬育成やユニセフの活動を応援すると共に、世界の子供たちのために地雷除去や不発弾撤去などの活動を行っているNPO法人テラ・ルネッサンスの活動を支援しています。
また、継続的に業務の改善や効率化を推進し、無駄を減らすことで適正な利益を確保して適正に申告することで納税の義務を全うし、国や地域社会の発展に寄与します。